コース紹介

全コース リニューアル!
ハーフマラソン・10kmは日本陸連公認コース!

コースマップ

コースマップ

第15回 伊勢崎シティマラソン・コースマップ

新コース(ハーフマラソン・10kmコース)の魅力

赤堀南小学校からの折り返しでランナーがすれ違い走行となる区間です。
約2kmのすれ違い区間でランナー同士が励ましあい苦しさを共有できる、また、箱根駅伝11年連続出場の上武大学駅伝部の走りを見て、感じて、体感できる区間です。

ハーフマラソン・10kmコース攻略のカギ!

新コースのポイントはコース前半です。上州名物『からっ風』と緩やかな上り勾配、この2つの要素が前半にくるので、フラットな後半で走れるように前半は抑え気味に入りましょう。事前に特徴を把握しておけば攻略が難しくないコースです。

攻略のカギ①

前半6kmまでが緩やかな上り。しかし、上りより向かい風の上州名物『からっ風』がランナーに襲いかかります。『からっ風』対策が前半攻略の重要なカギです。

攻略のカギ②

6kmを過ぎると赤堀南小学校を折返し、後半の田園区間フラットコースに入ります。コース幅が狭くストレスを感じますが脚に疲労を溜めないリラックスした走りができるかどうかで、後半タイムが伸びるかどうかの分かれみちとなります。

コースのポイント

前半のポイント

ゆるやかな北勾配を赤城山麓を見ながら走る充実感

後半のポイント

田園風景の中での上州名物「からっ風」との駆け引きによる自然との調和感・スピードに乗って颯爽と走る爽快感